So-net無料ブログ作成
検索選択

危機管理上問題ない=秘密裏の大阪訪問−平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は17日午前の記者会見で、日程を公表せずに15日に日帰り大阪を訪れたことに関し、「危機管理上、出張する場合には必ず緊急の帰京態勢をつくっている。(問題との)指摘は当たらない」と述べた。その上で、今後は東京を離れる場合は事前に公表する意向を示した。
 官房長官が東京23区外に出る場合、大震災などの非常時に首相官邸へ最速で到着できるよう緊急輸送計画を策定し、関係省庁に通達するのが通例。これに関し、平野長官は「緊急時の計画を策定して(大阪に)出ている」と述べ、必要な手続きをとっていたことを強調した。 

【関連ニュース
【特集】写真で振り返る阪神大震災
陸自医療援助隊が活動終結=2954人を治療
ハイチPKOが出発=陸自部隊、8日に現地入り
「自立への支援必要」=ハイチ救援NPO帰国
「理念なき政治」打破=ガンジーを引用、日本の姿説く

大阪ガス ロボットでガス管点検 阪大と共同開発(毎日新聞)
業務ない98医療法人、都が認可を取り消し(産経新聞)
「検証し、今後に生かす」=石巻3人殺傷で警察庁長官(時事通信)
<就職内定率>高校生は74.8% 下げ幅過去最大(毎日新聞)
自民が審議拒否の方針、小沢氏国会招致求め(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。